« 夢破れて山●荘 ③ | トップページ | 夢破れて山●荘 ⑤ »

2007年8月 5日 (日)

夢破れて山●荘 ④

Dscf5581

 近頃、レンタル屋さんで1本のDVDを見かけました。
稲川淳二氏出演の『真相 恐怖の現場 5』。この中で『殺人ドライブイン』という名で紹介されているのがこの物件です。殺人があったところという意味ではなく、数人の死がここであったとされることからつけられたようです。

 内容は正面(三角屋根の下)を見て、「建物の建て方がおかしい、墓地の作り方のようだ」「入口に十字架が見える」と評価。
 建物背面の回廊から物置、従業員住宅部分を数箇所調査。「全ての部屋に何かいる」
 疑惑の浴室。「ここが一番きている」

 浴場で怪談話をひとつ紹介した後、動向の女性タレントを浴場に残して稲川氏は脱衣所の外付近からモニターで観察しながら心霊現象をリサーチしていくという内容です。(2階と宴会場は別の危険があるため取材していないようです)

 真相と評価は特に触れませんが、この「ルイドロ」を脇に鑑賞していただきますと面白さが倍になるかもしれませんね。
 小物の場所がほとんど一致しているので、同時期に取材していると思われます。
今回は、登場するシーンと同じPHをアップしているので暗がりで見えずらかったものがよく見られると思います。

TOPの画像は、死んだ子の靴ではないかとされたもの。従業員の子どもで二人姉妹がいたことを確認しています。小学生だったので、この靴は昔のものかもしれません。

Dscf5579

雑草と苔に覆われた部屋。箱庭のようです。小上がりになっているので入浴者の休憩室だったのでは?
ここに裸の男の霊(自殺した初代オーナーとされるが未確認)がいたとされています。

Dscf5568

 子どもがいた部屋。左側は大きな棚を据えてあり、備品・帳簿類などがあることから物置のようです。

Dscf5551

 最初に浴場を仰ぎ見た脱衣所(男)。床が完全に没しているため、女湯側より入ります。ここに至る回廊もかなり床がゆがんでいるため、誰かが戸板や壁板を剥がして壁代わりに敷いてあるので歩くことはできました。水場が近く、床下も送湯パイプが走っているため、漏水で腐食したのでしょう。凹んだ床を板がどんどん続いていくのは不思議な光景です。

Dscf5587

 ネット上でもかなりの頻度で出てくるこの物件。
悪意に満ちた霊の巣窟  鬼の住処 自殺の発展場 崩れかかった栄華の跡 サバイバルゲームゾーン 倒産物件 土地の厄介もの 不審者多発地帯 不法投棄 そして夢のテーマパーク…

 様々な罵詈雑言の仮面を付けられながらも、かろうじて佇む『山●荘』。
誰かのアルバムの中では、ここでの楽しかった思い出が生きていることでしょう。
 本当はそれだけで良かったのでしょうが…     
(つづく)

|

« 夢破れて山●荘 ③ | トップページ | 夢破れて山●荘 ⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210516/7413644

この記事へのトラックバック一覧です: 夢破れて山●荘 ④:

« 夢破れて山●荘 ③ | トップページ | 夢破れて山●荘 ⑤ »