« 拓殖鉄道・河西鉄道交差橋 その後 | トップページ | 香る校庭 »

2007年7月11日 (水)

果てしない大空

Dscf6828

 『ルイドロ』に出すには、ちょいと誤解が生じるかもしれません。
時折、足寄を通りますが一度も行ったことがなかったのでつい…

 あちこちに「千春の家はこちら」と言う趣旨の看板があるので辿って行き着きました。
以前、日曜のお昼近くに放送のラジオ番組「季節の旅人」というのが流れていて、特にファンではありませんが聞けるときは聞いていました。

 根強いファンを差し置いて、松山千春氏の人間像を語るのは、おこがましいところですが人間的に器は大きい人だと思います。自分がねこ茶碗程度の器しか持たないから大きい器に憧れるのかな~。
 新しい歌はよく分かりませんが、ねこんの学生時は大人気で回りのみんなが聞いていた程なので、頭の中に歌が染み付いています。

 今は全国的に幅広い世代に支持されて大御所となりましたが、ラジオで聞く語りはそれを感じさせない、歯に衣着せぬ人なので、そこがまた人気の理由なのでしょう。
 ねこんは、けっこうラジオを聴くタイプなので、早く帰ってきていただきたいところです。野球と競馬の話は分かりませんけどね。

Dscf6634

「生きるのが辛いとか 苦しいだとか言う前に 力の限り生きてやれ」

うーんそれを考えるとまた、辛いかな…?

明日は本筋に戻ります

|

« 拓殖鉄道・河西鉄道交差橋 その後 | トップページ | 香る校庭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果てしない大空:

« 拓殖鉄道・河西鉄道交差橋 その後 | トップページ | 香る校庭 »